TOP事業説明島ひきおにとは引島についてイベント報告掲示板

◆2013年7月28日 おおがき『島ひきおに』引島ツーリングの様子です


  朝からやや強い雨が降り、開催が危ぶまれましたが、少雨決行ということで引島ツーリングが行われました。当日は雨は絶え間なく降ったものの、風はなく、海面は穏やかで、雨以外の危険は殆どない状況でした。参加者は地元ソフトボールの子供を中心に大人も参加し15名でした。

最初のツーリングの前に国体出場選手によるデモレースが行われ、その技術とスピードをみんなに披露しました。そして午前と午後の2回引島へのカヌーツーリングがおこなわれました。お昼には引島での水泳などもおこない、伴走船も地元消防団にもサポートしていただき、安全に行われました。

このツーリングで子どもたちも自然の海の中で大きな完走して大きな自信がついたことと思います。

ツリーングが始まる前に国体出場選手によるデモレース。カナディアン2隻、カヤック1隻でしたが、カヤックが勝ちました。 柿浦漁港を出て一路引島へ。往復約4kmのツーリングになります。

途中の灯台。早い組が遅い組を待機します。 引島の灯台に着きました。この島の反対側が折り返し点です。
引島折り返し点です。ターンして帰りを目指します。 帰ってきました。すっかり海に慣れてパドルさばきもうまくなっていました。
楽しそうな笑顔で漕いでいます。カヌーの面白さを満喫しています。 サポート艇はしんがりまでしっかり声をかけ、サポートしていきます。
最後はやっぱりライフジャケットを着て飛び込み大会になりました。ちなみここは水深は19mもあります。